クラクラ考察手記

エルソラのクラクラ考察手記

カテゴリ: クラン戦レビュー


こんばんは、エルソラです。


クラン戦のレビュー3回目です。参戦クランは今回も群馬帝国遠征軍U-th8です。


雑記にも書いたのですが、私もうすぐTH9になります。
それに合わせてTH9でメインに使うことになるゴーレム系も練習しなければ、と考えたので今回のクラン戦はホグラッシュではなく、Gowi系の戦術を使いました。

Gowi系もTH8の全壊戦術の一角であり、TH9にもつながるので練習しておいて損はない戦術だと思います。


TH8のGowi系の戦術の中でも、今回使ったのはGowiva裏ホグと、Gowipe裏バルの2つです。


結果から言ってしまいますと、1回目99%、2回目100%でした。

またもや星6取れず...。


ということで、今回も失敗したリプレイのレビューを行っていきます。


相手の配置です。


IMG_0134


井型配置でGowi系向きですね。




◎攻める前の思考



戦術はGowiva裏ホグです。


Gowi系におけるバルキリーのメリットとしては以下の2つが大きいです。

・対施設範囲ダメージ
・ペッカに比べ高いヒール効率(コスパが良い)


したがって、ベースの中心部に施設が固まっている時、とても有効な選択となると思います。



裏ユニットについてですが、今回のベースは以下の特徴を持っています。

・対空砲の範囲が広めにかかっている
・散らばっていて早めにすべて潰すことが困難


このためバルーンが効果的に働くことは難しい、と判断しホグライダーを選択しました。


裏ユニットは必ずしも必要なわけではないと思いますが、個人的には裏ユニットがあると安定するので使えそうなときはできるだけ使っています。



編成です。

ゴレ2,バルキリー3,ホグライダー6,Wiz13、WB10、ジャイ1、ババ5、アチャ4

援軍ではバルキリー3、ババ1をもらいました。



おおまかな全壊までの流れ。


援軍釣りだし、処理
 

 
ゴレwiz部隊によるサイドカット



ヒーロー、バルキリーの中央突破部隊投入



裏ユニットで残防衛施設掃討


こんな感じですね。
 



まず援軍釣りだし、処理について。


TH8ではゴレがそこまで固くなく、援軍の中処理よりも釣りだして確実に処理した方が安定する気がします。

その代わりできるだけ迅速にしないと時間切れになるパターンが多いかと。



その辺のバランスが難しいですねー。ちなみに私はその辺の采配、苦手です。

このベースは狭い井型で、防衛施設が詰まってるのでゴレの体力を温存したいと考えて釣りだしての処理に決めました。

釣り出しやすいですし。

IMG_0135



編成表-釣りだし、処理ユニット

ゴレ2,バルキリー3,ホグライダー6,Wiz13、WB10、ジャイ1ババ5アチャ4、ババキン、援軍


ジャイ1で釣り出します。ポイズンの影響でドラゴンなど高コストユニットが多いためジャイ1で釣り出せることが多くなったような。


処理はゴレ出す場所に近いところから。ミスった時に仕方なくゴレを盾として使えるように。
処理につかったWizにはそのままゴレWiz部隊に合流させます。





援軍処理が終わったら次はゴレWiz部隊によるサイドカットになります。

編成表-ゴレwizサイドカット
ゴレ2,バルキリー3,ホグライダー6,Wiz13WB10、ジャイ1、ババ5、アチャ4、ババキン、援軍


普通にヒーローやバルキリーを出すと、横の区画の施設群に流れてしまう可能性があるので、ゴレWizで先にその施設群を破壊しつつ、その先の区画の整理まで考えます。

IMG_0134v2



上図の青丸にゴレを投入、その後ろからWizを出してサイドカットしていきます。
数は左右でそれぞれ5ずつ、援軍処理したしたWizも数に含めます。

3残ったWizは、援軍処理がうまく行かなかったら投入、大丈夫そうなら最後の掃除用に残しておくと時間切れ防止になります。


この面を選んだ理由について。

この配置は9つの防衛施設の区画にわけて考えることができます。
ほとんどバランスよく配置されてますね。

どの面とっても大丈夫だと思います。

自分がやりやすい面を取りました。

強いて言えば、裏ホグを出すときにWTがない区画に出せるようにしたことくらいですかね。



IMG_0134v3



壁の外側の施設のカットが済んだらWBを上図の赤丸に投入。

WTや迫撃砲の範囲攻撃を避けるためゴレとは異なる箇所に出します。
 

そしてある程度サイドカットが済んだら、ババキンとバルキリー、援軍バルキリーを投入していきます。


編成表-中央部隊
ゴレ2,バルキリー3,ホグライダー6,Wiz13、WB10、ジャイ1、ババ5、アチャ4、ババキン援軍

IMG_0134v4


上図の赤丸のとこで、キャンプにタゲを取らせ中央に進ませます。

そして青の線はATの範囲なので、そのタゲをババキンがとった時点でWBを2、赤丸より投入。

 
このへんでサイドのゴレWizが一つ目の区画の整理が終わるはずです。
そこでゴレが壁を殴らないよう、WB2ずつ、サイドから出してサイド第2区画への道を作ってあげます。

IMG_0134v5

 
最終的にゴレWiz部隊にカットしてもらいたい区画が赤、中央部隊に進んで欲しいのが青い四角です。

IMG_0134v6


 次に裏ユニットを出すタイミングですが、下の図で赤く囲んだ施設が内側にタゲを取ったら、ホグを左右の青丸に3ずつわけて出してあげます。それぞれのホグ部隊でひとつずつ区画を整理で全壊。

IMG_0134v8


最後に呪文について。

基本的にレイジとヒールの組み合わせが良いと思っています。

特にバルキリーを使う場合、ヒールが効率よいのでヒール2,レイジ1ですね。

今回も打つ場所は決めてから行きました。


IMG_0134v9


青がレイジ、赤がヒールです。

理由は、
1つ目のヒールはババキンとぶつかるのと、周りの施設に集中砲火されると予想されるため。

2つ目のヒールは裏ユニットのホグの事故防止のため。

レイジはバルキリーとババキンが壁を殴ることが予想されるためその時間を最小限にするためです。



以上が攻める前の思考になります。



◎実際の攻め





◎反省点

 

99%。時間切れで失敗でした。


今回は箇条書きで反省点、挙げていきます。


・援軍処理がグダグダで、時間がかかってしまったこと。
・WBの出す点のミス。焦りすぎてました。
・1つ目のヒールが相対的にいらなかった、Wizにかけてもっと生かすか、レイジ出した点に出して、バルキリー生かすべきだった。
・ WBの動きが全体的にあまり読めていなかった。単純に考察不足。
・巨大爆弾、テスラの読み浅い。
・ポイズン大事に使いすぎ。(工事中で合間に作った一つをとっときたかったですorz)


今後の課題は以下の点です。

・WBの動き方をもっと勉強する
・呪文をもっと柔軟に使用する
・援軍処理練習




今回は以上です。

私はあまりGowi系が得意でないため意見などもらえればとても嬉しいです。
今後もっと勉強してうまくなりたいです!φ(..)



◎おまけ

もう一つのGowi系攻め(Gowipe 裏バル)
こちらは星3とれましたが、少し裏バルタイミング遅かったのと、やはりWBの動きのイメージが足りない気がしました。ゴレの動きも想定と違ったためWizも多数死亡。




 


よろしくお願いします、また明日。 


こんばんは、エルソラです。


注意)前置き長いので飛ばしてもらっていいです。



クラン戦レビュー第二回目です。クラン戦は今回も群馬帝国遠征軍U-th8で参加しました。


U-th8。つまりth8以下限定クランなんですよ。人数にもよりますが、アップデート前はだいたい6時間くらいかかってたんですね、マッチング。
今回はかなり早く決まりました。1時間くらいかな?


IMG_0097


私なんと1番でした。人生初1番です\(^o^)/

1番ってなんかこう、プレッシャーがありますね、どこに行っても更地当たり前!みたいな。

よし、相手の1番更地とったるでー!って気合を入れたところで。




IMG_0096



.....ああ、赤屋根ね、どうせ早あげでしょ?って思うわけじゃないですか。こっち1番TH8だし。

まあ後はご想像にお任せします。普通にカンスト近かったです。



というわけで、格差マッチングが開かれてしまいました。


相手はth8も、ほぼ全員gowipe使ってきたりと対戦ガチのクランでした。

海外有名TH8ガチクラン、Elite Eight の同盟クラン?かなんかって紹介文に書いてありましたね。



それでもさすが群馬帝国、かなり相手に食らいついていきました。
そんな中相手TH10にジャイアチャなどで全壊されていく私達の1~3番...

IMG_0104


そしてなんやかんやありましたが、最後相手TH10に突撃したため、同格攻めが1回しかできなかったです。今回はそのリプレイのレビューを行おうと思います。



ここまで前置きです。


では相手の配置から。

IMG_0107




◎攻める前の思考


内側に2連スペースありますが、これまたホグラッシュで攻めることにしました。

編成は
前回と同じく、ホグ30、Wiz6、ジャイ2、アチャ6、ババ10です。


ホグの出し方。ベースを3区画に区切ることができるため、今回は3点出しに決めました。


まずは援軍処理について。

IMG_0108


この赤丸のところからジャイ1を出し、AT、大砲、迫撃砲のタゲをとりホグを4体、同じ点から出します。こうすることで片方のATの攻撃をホグが受けなくて済みます。
アップデートで設備の体力が上がったため、確実に迫撃砲までカットできるようにホグは4体としました。
そしてそのまま対空砲へ向かい援軍を釣り出します。

ここで、12時から釣りだした理由として重要なのは、巨大爆弾、もしくはテスラのスペースを2つ、潰せるからです。このベースは巨大爆弾、テスラがベースの内側にありそうな場所が6箇所、存在します。


IMG_0108v2


こうですね。

援軍処理を12時、大砲と迫撃砲をカットしながら行うことにより、上の2つの巨大爆弾スペースを潰すことができます。仮にテスラだとしても、城の範囲上釣りだしには関係なく、テスラの場所が割れることにより巨大爆弾の箇所が絞れるので大きな問題はないと考えました。

釣りだした援軍は、スペースもあり、防衛施設でない施設の多い6時側で行いそのまま掃除をしてもらうことにしました。



次にホグの出す方向についてです。

ホグラッシュにとって最も怖いのは2連巨大爆弾です。
このベースは1見2連巨大爆弾がありそうな場所が2箇所、ベースのまんなかにあります。
しかし、防衛設備で挟まれていない(ように見える)ため、普通は踏むスペースではありません。

つまり、テスラを利用した2連スペースの確率がとても高いです。

よって、迫撃砲の隣にテスラ、それと対空砲で挟まれた地点に巨大爆弾がどちらかに2連あると思われます。


IMG_0107v1


上写真の赤丸の箇所ですね。

この場合、やじるしの方向にホグを入れてあげれば一つずつ巨大爆弾を踏むことができ、ホグの数を減らさずに済みます。

これらを考慮し、今回は下写真のようにホグを6時側から3点出しにする、と決めました。


1


4点出しじゃん!と思うかもしれませんが、事実上3区画に出すということで、3点出しになっているから許してください。

6時方向を2つに分けているのは、なるべく防衛施設に近いところから投入しつつ、またホグが片方のみに流れることが怖かったからです。

投入数は、30-4(カットホグ)で残り26、主なルート2つに9ずつ、真ん中の設備群に4と4に分けて出します。



次にヒール。

今回、巨大爆弾の位置が予め予測がついていたので、ヒールを打つ場所は簡単に決まりました。

2箇所、下写真の通りです。

IMG_0107v02


この2つの地点には、

・WTの範囲にもヒールがかかる
・巨大爆弾を踏んだ時に回復が可能
・ホグの投入地点からある程度近い

上記の3つのメリットがあります。


3つ目のヒールは臨機応変にババキンやスケトラに張り付かれたら打とう、と思っていました。


援軍ホグは巨大爆弾が想定外のところにあったり、テスラが思わぬところにあってホグの数が少なくなってしまったところに出す予定です。
巨大爆弾やテスラが想定通りだった場合、残った施設のお掃除に使おうと思います。


以上が攻める前の思考になります。


◎実際の攻め




◎反省点


 今回の攻めは事前に予測したとおりの場所にテスラと巨大爆弾があり、かなり上手く行ったと思います。


ただし、援軍処理が思ったよりもグダグダでした。ネクロあったらWiz、ドクロの逆側!と心のなかで連呼してたにも関わらず、なぜかドクロ側!と心のなかで叫びつつドクロ側にWiz...
すかさずババキンをネクロ本体に当てて事なきを得ましたが、危なかったです。
そのためWizが犠牲になってしまいました。

そして、3つ目のヒール。これ、秘密なんですが、ホグが死んでからでは遅いです。(・ω<) 
普通に見てなかったです。


今回は星3もとれたことだし、反省点はこのくらいですかね。かなり思惑通り行ったので良かったです。



ところでババキンがテスラに張り付くバグ、まだあったんですね...修正されたと思ってましたが。
村を見なおしたほうが良いかもしれません。



◎おまけ


TH10につっこみ黒星をつかみ取る私の勇姿をごらんください。




こっちは反省点が多大にありましたが、今日はこれにてお終いにします。



 よろしくお願いします、また明日。


こんばんは、エルソラです。


 今回は、クラン戦での自分の攻めについての考察をしていきます。 

特に、失敗した攻めを優先的に考察していきたいと思います。主に自分の反省のため。
(*´∀`)

失敗リプレイを公開している人も少なく、斬新(違ったらすみません)ってことで。


攻める前の思考、実際の攻めのリプレイ、攻めた後のレビュー(反省点)の3本建てです
ヾ(´ω`=´ω`)ノ

私はあまり上手ではないため、考察が間違っていたり、この方がいいんじゃないか?って時は遠慮なくコメントなどしていただけると嬉しいです。



早速ですが、今回のクラン戦で失敗したリプレイを見ていきたいと思います。

この配置です。


IMG_0085


◎攻める前の思考

せっかくイベントで練習してきたため、戦術はホグラッシュです。

編成は、
ホグ30、ジャイ2、wiz6、アチャ6、ババ10でした。

ホグの出し方について。
・中に空きスペースが多いためホグを一気出しすると多数のホグがトラップを踏みやすい。
・また、防衛施設間に距離があり少数のホグが簡単に溶けづらい。
このように判断したため流行りのサージカルホグを選択しました。


まずホグラで必須な援軍処理についての思考内容です。

IMG_0086v1

赤丸のところにジャイアント1投入。ATと迫撃砲のタゲを取りつつクランの城の範囲内に入り援軍釣りだし。
同時にホグを3体赤バツのところに放り込んで2連スペース1つ潰すためサイドカット、ついでにクランの城の範囲に入ってみる。


援軍処理の場所は6時が良いと思いました。
防衛施設でない施設が多く、援軍処理後のwizに壊してもらうことで時間切れ防止。
処理のためのスペースも十分広いので良さげです。


次にホグを実際出す場所。


IMG_0085v2


赤丸の数字のところに4体(防衛施設固まってる側に5体)ずつ出します。

それぞれの区画で9×3区画+カットホグ3体=30

また、右①の方は防衛施設多いのでジャイでタゲ取ってから投入。
援軍はバネやテスラによってホグが足りなくなった場所に出す予定です。


次にホグの予測最適ルート

IMG_0085v7


このルートと順番なら、ちょうどホグが中心部でばらけるはず、と予測しました。

順番は防衛施設が多く時間がかかりそうな箇所から優先的に。



次にヒール予定箇所です。

IMG_0085v5


ヒールを打つ箇所は

・WTの近く
・防衛施設固まっている
・巨爆予測箇所

の3点に注意し決定。

そして最後に適度にwizを出し防衛施設でない施設の破壊。

以上が攻める前の実際の思考内容でした。

◎実際の攻め

 

◎反省点


.....さいっしょにジャイの出す場所間違えました。
ジャイは動画よりもっと下に出さないとATの方にタゲをとってしまいクランの城の範囲内に入らず、釣りだしがうまくできません。そう、私のように。


とりあえず、すぐにホグ2体を追加で適当に投入し釣りだし。
はい、またもやミスです。本当なら予備のジャイアントを下の方に出して釣り出せばよかったと思います。
サージカルではホグ2体は後に響くので。

ミスは続きます。事前には6時で処理の予定でしたが何を血迷ったか9時で援軍処理。
内容は省略(泣)
そしていつも絶対やらないように注意しているのですが、援軍処理後のwizが死んでしまいました。


さて、いよいよホグパート。サジサジしていきます。
サージカルの順番は、援軍処理の場所がおかしかったためwizが死んだらいけない!と思い変更しました。(すでに死んでいた)

ここで、致命的なミスがあります。4時の小出しホグですが、下の方に出しすぎて予定のルートをたどりませんでした。これにより右側の防衛施設処理がうまくいかず、後のホグが流れる結果に。
また、はじめの方にホグを2体釣りだしに使ってしまったため、区画2つでの火力が落ちてしまいました。

これら以外にも、ヒール早すぎ、掃除wiz投入遅い、などの細かいミスが目立つ、ミスの多いひどい攻めでした。

そんなこんなで、結果的に星2。


私、一度ミスすると動揺してしまってすぐ次のミスに繋がるんですよね、これぜひとも治していきたいです。

今後の課題、多いですね。まだth9にするには早過ぎるのかもしれません。(´;ω;`)


次回のクラン戦のレビューでは成功例を出せるよう、頑張りたいと思います。



よろしくお願いします。また明日。 

このページのトップヘ